5千人で「ドンド焼き」- 左義長の別称 – が行われました。

主催:北山田町内会・山田富士公園愛護会

平成24年1月8日(日)

於 山田富士公園 中央広場

新年初めての行事として、北山田町内会主催で、山田富士公園で“ドント焼き”が行われました。

ドント焼きとはその年飾った門松や書き初めを持ち寄って焼く、その火で焼いた餅を食べると、長生きする、あるいはその年の病を除くと言われています。また、名前の由来は燃やすときに、青竹が「どんど」と爆ぜるから、と言われています。

1月8日は約5千人の方々が集まりました。多くの方が竹に刺したおもちを焼いて食べました。北山田は、今年もみんな健康で仲良く暮らすことができます。

ドンド焼き ドンド焼き ドンド焼き ドンド焼き ドンド焼き ドンド焼き
ドンド焼き ドンド焼き ドンド焼き ドンド焼き ドンド焼き ドンド焼き
ドンド焼き ドンド焼き ドンド焼き ドンド焼き ドンド焼き

写真提供:北山田町内会 副会長 栗原紘一様

ドンド焼き ドンド焼き ドンド焼き ドンド焼き ドンド焼き ドンド焼き ドンド焼き ドンド焼き ドンド焼き ドンド焼き ドンド焼き ドンド焼き ドンド焼き ドンド焼き ドンド焼き ドンド焼き ドンド焼き ドンド焼き

写真提供:鏑木 泰