基本方針

 と と と ともに

1.企業再生コンサル事業を含め総合不動産企業に成長する

不動産売買・賃貸の仲介、および企業再生コンサルタントを事業の中心にして、不動産開発事業、不動産の管理事業等も営む総合不動産企業に成長します。この間大倉山、鷺沼、美しが丘西等で建売り分譲、港北ニュータウン等で土地分譲事業を行い、全て完売いたしました。さらに銀行・債権回収会社等との厳しい交渉をまとめ上げ、差押・競売物件の任意売買をこの間900物件、毎月6物件前後(殆んど弊社直接購入=ダイレクト方式)成約させております。

2.「港北ニュータウン、あざみ野南、みすずが丘、美しが丘西はみつや不動産に聞け」といわれる不動産会社となる

あざみ野南、みすずが丘、港北ニュータウンなどはいずれも横浜北部の最新の大規模開発地域です。きれいに区画整理された宅地が完成しております。住民の方々の平均年令は39才というヤングファミリーが中心の町です。この地区の不動産に関する情報はなんでも当社にお聞き下さい。当社は、すでに地主さんの98%以上の方々を訪問しております。日常的に500軒の地主さまとお付き合いさせていただいております。

3.顧客第一主義に徹する

「土地価格は必ず上昇」の時代はおわりました。不動産は「保有していても益」から「利用して初めて益」にかわり、ニーズの基本がかわりました。顧客第一主義に徹します。