表示中のカテゴリ: 地域イベント・弊社のボランティア活動

(毎月の北山田防犯パトロールとイベント等の報告)

2018年(平成30年)4/7(土)、8(日)祝グリーンライン開業10周年・山田富士公園“さくら祭り” つづき春の地域安全・安心フェア2018に1万8千人来場!!

祝グリーンライン開業10周年の今回(10年前の祝開業さくら祭り同様に)晴れました。4/7、8の両日合計1万8千人(昨年よりも4,000人多かったです。)もご来場いただきました。都筑区の学校、演舞団体等、そして警察、消防、自衛隊、横浜市道路局、横浜市交通局、東急バス、ヤマト、佐川急便、JAF、交通安全協会北山田支部、JA北山田支部等々、延べ約2,000人の方々のご協力、ご尽力があり、さくら祭りと安全フェアのイベントを楽しむ中で、防犯・防災等を学ぶことができました。誠にありがとうございました。都筑区の公立・私立の小・中学校7校の生徒さんをはじめ子供たちが計700名も演舞大会に出演してくれました。
今後も、北山田商業振興会は、この江戸時代から続く富士塚のある山田富士公園、さくら時計台もあり、これまで警察・消防、北山田地区センターのイベントを開いた北山田駅前広場、文字通り国際大会が開催され、横浜ビー・コルセアーズの本拠地の横浜国際プール、という三つの宝を大切にしながら、毎月第三金曜日の防犯パトロール(4/20で第72回になります)、毎週の青パト車3台による巡回、毎朝の駅前等清掃を継続していきます。
そして、「安全・安心・明るい街」、そして「きれいな街」・北山田を確かなものとしていきます。
皆様のご参加、ご協力、ご尽力にあらためて感謝申し上げます。誠にありがとうございます。
ありがたくも、「Yamata now」さくら祭り特別号掲載にプラスして、当日にも次の方々から、「お祝い」をいただきました(順不同、敬称略)。
都筑区長、都筑区商店街連合会、港北ニュータウン中央商業協議会、センター北商業振興会、仲町台商業振興会、(株)日建企画、JA横浜北山田支店、(株)コスモフーズ横浜支店、大嶋桂治(すみれが丘)、北山田町内会、横濱ロックサークル、グレイスホテル㈱、江戸芸かっぽれ都筑同好会、つづきジャズ協会、時乃屋。
また都筑区 中野創区長、神奈川県都筑警察署吉留育宏署長、横浜市都筑消防署星野雅明所長、都筑区商店街連合会栗林一夫会長、衆議院 鈴木馨祐議員、神奈川県議会 敷田博昭議員、横浜市議会 斎藤真二議員、望月高徳議員、草間剛議員、長谷川たくま議員の方々からご挨拶いただきました。花祭りはJA北山田支部(織茂清一代表)7名、交通整理は交通安全協会北山田交通部(飯塚昭治部長)6名が担当してくれました。
皆様のご尽力のおかげで大成功しました。感謝申し上げます。
「桜なき桜祭り」(4/8付日本経済新聞)との報道がありましたが、ここ山田富士公園ではみんなの溢れる熱意により大盛況となりました。
報告者:北山田商業振興会 会長 鏑木 泰
☎045-592-5743 FAX 045-592-4696
E-mail:kabu@mitsuya3.co.jp

(追記)今回も普段乗れない車輌を派遣してくれました。子供たちが楽しく体験乗車できました。
4/7(土)神奈川県警・都筑警察署など計15車輌(昨年11車輌)
パトカー2台(うち1台は覆面パトカー)、白バイ2台
レスキューの車輌、JAFシートベルト体験車、
日吉自動車学校、きずな号、ゆとり号、東急バス、佐川急便、ヤマトなど
4/8(日)横浜市消防局・都筑消防署・都筑消防団、自衛隊計6車輌
消防車 4台
起震車 1台
防衛庁・自衛隊:ジープ

以上

2018年(平成30年)3月7日(水)“さくら”植樹式(於:山田富士公園)

「わくわくキッズの山田富士公園桜植え体験会!」
として、北山田小学校3年生62人全員が新しい「ジンダイアケボノ(ソメイヨシノの代替品種)」を山田富士公園に植えてくれました。山田富士公園はさくらの名所として、横浜市でも有名です。毎年、春に2万人規模の山田富士公園“さくら祭り”が開かれ、今年は4/7(土)、8(日)の予定です。さくらは「ソメイヨシノ」の寿命がきても大丈夫なように新しい、病気に強い「ジンダイアケボノ」を、今回6本植えました。
先ず、主催者挨拶:山田富士公園愛護会 会長 栗原紘二様が
「江戸時代から続く「山田富士塚」があり、桜の名所となっている山田富士公園に新しい“さくら”を植える意義。一昨年に「横浜緋桜」2本を池舞台うしろに植え、今回は「ジンダイアケボノ」を植える意義」をお話ししました。
次に、都筑土木事務所
ソメイヨシノの寿命と新しい品種であるジンダイアケボノについて説明してくれました。
次に、図の⑤のところに、62名の生徒さんが6グループに分かれ、順々に小スコップ宇を持ち、土をかける、水をたっぷりあげるなどして、植樹しました。
感想:生徒さん2名が「今後も山田富士公園を大事にします」と感想を言ってくれました。
北山田小学校 校長 板倉千鶴様は、「今後、10年、20年後のこのさくらが楽し
みです」とお話しされました。
最後に、今回さくらを寄贈してくれた株式会社コスモイニシア 岡村さゆり取
締役から、地域貢献に向けた「ハナサカ」プロジェクトについて説明がありま
した。
写真撮影:記念写真して、終了いたしました。
この植樹式に衆議院鈴木けいすけ議員藤田芳紀秘書、衆議院中谷一馬議員秘書、神奈川県議会 敷田博昭議員、都筑区役所地域振興課 下村幹夫課長がかけつけてくれ、見守ってくれました。さらに日刊スポーツ新聞社、タウンニュース社が取材してくれました。
こうして、山田富士公園のさくらが保たれ、継続されていきます。北山田小学校の生徒さん、お疲れ様でした。ありがとうございます。

植樹式の進行および報告書作成:〒224-0021 横浜市都筑区北山田2-2-14-201
北山田商業振興会 会長 鏑木 泰
045-592-5743 fax045-592-4696

1-3082-3083-3084-3085-3086-3087-3088-3089-30810-30811-30812-30813-30814-30816-30817-30818-30819-30820-30821-30822-308

3/7(水)「長谷川秀男氏 緑綬褒章受章記念祝賀会」が開かれました。

300名を超す方々がご出席されました。都筑区のそれぞれの組織、団体、法人等々を代表する方々がみんなご出席でした。
やはり、都筑区は官と官、官と民、民と民がとても仲良く活動し、みんなが生き生きしているのは、長谷川秀男様を先頭とした重鎮に方々のおかげです。

1-3072-3073-3074-3075-3076-3077-3078-3079-30710-30711-30712-30713-30714-30715-30716-30717-30718-30719-30720-30721-30722-30723-30724-30725-30726-307

2018年(平成30年)1月~3月遊歩道・山田富士公園の木々の剪定をしています。

LED灯の照明を阻害している木の枝、さくらの成長を妨げている木々の枝を剪定しています。2/21(水)はリヤカー7台分になりました。主に「シラカシ」の木が阻害しています。山田富士公園愛護会会長と北山田商業振興会会長が率先実行しています。
山田富士公園のさくらのほとんどは「ソメイヨシノ」で、病原菌に弱く、寿命が40年~50年と言われていますので、枯れたさくらは除去し、新しく、さくらを、それも病原菌に強く、少しさくら色の濃い種類を植えています。「ヨコハマヒザクラ」、や「ジンダイアケボノ」です。

2/28(水)は、さくらの成長を阻害している「シラヤシ」の太い枝7本をきりました。

1-2223-2224-2225-2226-2227-2228-2229-22210-22211-22212-222

13-22214-22215-22216-22217-22218-22219-222