8/20銀泳会「佐野和夫前日本水泳連盟会長の叙勲を祝う会」に出席しました。

このたび、慶應義塾大学理工学部の体育会水泳部を創設された佐野和夫大先輩が,うれしくも、旭日小綬章をいただきました。佐野和夫大先輩は工学博士、水泳大好き,福沢諭吉精神,小泉信三精神の体現者です。理工学部卒業後、日本鋼管に入社し、水泳部監督等そして日本水泳連盟会長を務められました。
そして、いち早く連盟会長を2年前に、26歳下の鈴木大地さん(背泳で金メダル、その後順天堂大学教授。当時46才)に会長職をバトンタッチして、しかし、大先輩の情熱は続き、日本知的障害水泳連盟会長に就任しました。慶應大学理工学部体育会水泳部もそうですが、日本水泳連盟は非常に風遠しの良い、情熱がそのまま水泳競技に向けられる組織と思います。だから必ず金メダルを勝ち取っていると思います!!
大変にお世話になった武蔵小金井の中川園プールの中川一(はじめ)さんも来てくれました。
同じ釜の飯ならず、同じプールの水を飲んだ先輩・仲間とお祝いいたしました。於:銀座交詢社